高松大学

 

 

1月から2月にかけては講座ラッシュで、この時期は3年生の講座が多いです。

4年生はすでに学校には来ないという人も多いのですが、

こちらの大学では成績表を渡す日を講座実施日として、

各ゼミでも参加を呼び掛けてくれているそうです。

こちらの大学でいつも印象深いのは、

キャリア支援課も含め先生と学生の距離がとても近いというところ。

廊下ですれ違うと学生の方から話しかけてきたくれたり、会話もまるで家族のようで温かい感じがします。

ワークルールで労働法を学ぶのも大切ですが、

こういう日ごろのコミュニケーションを大切にした学生生活は

働く時に役立つのだろうと思います。

コミュニケーションは法律とは違った意味で自分を助けてくれるはずです。

 

講師:鯉渕ヒロミ