東京デザイナー学院

東京デザイナーズ学院にお邪魔してきました。

ワークルール講座の開催は初めてです。

対象は内定者。時間管理が難しい働き方になる人が多いかなと想定して説明させていただきました。

 

自由参加とのことで、学生のみなさん、

とても良く聞いてくださったと感じました。

ただ、終わってからの質問や、

アンケートを見ていると

「あれ?留学生が多かったの?」という感じです。

(質問にきたのは全て海外国籍の学生さんでした)。

みなさん日本語が本当にお上手で、

講座中も全く気づきませんでした。

 

言葉の壁を超えて

「とても分かりやすかった」というコメントをたくさん頂きひと安心するも、

次回は留学生をもう少し意識した言葉選びや事例を考えた方がいいかなとも思います。

 

ワークルールでは、

聞いてくださる学生さんに合わせて準備をしたいと思っています。

基本的な内容は同じですが、

少しでも聞きやすいようにしたいと思うので、

今後一層、学生さんの情報を差し支えない範囲で

どんどん教えていただけるように学校さんにもお願いしていきたいです。

 

その情報にから講師もイメージを膨らませ、

より伝わりやすい言葉を準備していきたいと思います。

 

講師:鯉渕ヒロミ